その他

湿布は本当に効果あるの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大阪で活動しているパーソナルトレーナー冨田です。

捻挫や打撲などしたとき、痛いとこによく利用する方も多いのではないですか?

だいたいの家には、この湿布がありますよね。

痛いとこに貼ると気持ちいですね。

だけど、これは対処療法です。

血管を収縮させて痛みのある物質が来ないようにしてるだけですよ。

またなぜそれが悪いのかと言いますと、基本的には悪いところには血液循環で綺麗な血液が運ばれ栄養が送られます。

そして、老廃物を返していき治っていきます。

なのでカラダが悪い場所を治そうと、せっかくの綺麗な血液を送っているのに、湿布を貼ると血液循環を阻害してしまい治りません。

じゃあ、痛いとこはどうすればいいのかですが、血液循環を良くすることです。

簡単な方法は、お風呂に浸かることです。

サウナでもいいですよ。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*

CAPTCHA