ダイエット

ダイエットする前に知っておくといい話 大阪・心斎橋・なんば パーソナルトレーニング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【ダイエットする前に糖について知っておこう】

脂肪には色々な種類があります。

代表なのが

・コレステロール

・リン脂質

・中性脂肪

中性脂肪はカラダのガソリン。

体温を保つことや

内臓を衝撃から守ってくれます。

リン脂質の材料にもなります。

生きていくうえで

少なくてもいけない。

多すぎると困ってしまう。

どうすればいいか。

脳のガソリンである

ブドウ糖は生きていくために必要です。

多いとカラダのたんぱく質にくっつき

余ったブドウ糖を肝臓で

グリコーゲンに貯えたり脂肪酸(中性脂肪)やコレステロールに変えて

対応。

ブドウ糖は

脳からまず使われ

残りは肝臓や筋肉に蓄えられます。

そこから余ったら

脂肪酸(中性脂肪)にいきます。

ブドウ糖は大切ですね。

・ブドウ糖以外の糖

果糖

(果物に含まれる糖)

砂糖

(ブドウ糖+果糖)

乳糖

(ブドウ糖+ガラクトース)

果糖とガラクトースは

脳が利用できません。

ブドウ糖よりも肝臓で

速やかに

そしてほとんどが

脂肪酸(中性脂肪)やコレステロールに変えます。

ってことは

ブドウ糖以外の糖は

ほとんどが脂肪酸(中性脂肪)いきに。

ブドウ糖以外の糖が

ダイエットの敵だった⁉︎

パーソナルトレーナー冨田雅也

コメントを残す

*

CAPTCHA