思考

体重の数値ばかり気にする人の勘違い

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大阪で活動しているパーソナルトレーナー冨田です。

ダイエットをする人の最初カウンセリングで、どうなりたいかを深く聞きます。

カウンセリングですので、当たり前ですけど多くの人が勘違いされていることがあります。

それをお話ししたいと思います。

体重を減らしたいだけですか?それともカッコいいカラダ・美しいカラダになりたいですか?

まだまだ体重にこだわる人が多いですね。

体重をこだわる人は、一番体形が良かった時の体重を目指されることが多いです。

そこで伝えているのは、「体重が減る=見た目がよくなる」は間違いということです。

体重が減っても見た目がよくならないのは理由がありますよ。

筋肉と体脂肪

見た目がよくならないのは、筋肉量も減っているからです。

筋肉量が減るとカラダのラインがキレイになりません。

筋肉と体脂肪では密度が違ってきます。

脂肪が1.0と考えると筋肉は0.8です。

密度が違いますね。

なので、同じ重さでも大きさが違ってきます。

全然違ってきますので、脂肪の方が大きく見えるということになりますね。

 

 

体重を減らしたいのか?

カッコいいカラダ・美しいカラダになりたいのか?

どっちを選択するかで、やり方が変わってきます。

個人的には当然、美しいカラダ目指して欲しいです。

健康的で、自分に自信がつきますよ。

 

 

あなたのカラダとココロを美しくなるようお手伝いします。

パーソナルトレーナー冨田雅也

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*

CAPTCHA