その他

女性の生理痛の対策!栄養の最終ポイント 大阪・心斎橋・なんば パーソナルトレーニング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

・生理痛どうすればいいのか

生理痛とは

子宮内膜の部分に痛覚があり

痛みなどを感じるようになっています。

痛みに関して

子宮の内側にある

子宮内膜や子宮筋層

子宮付近にきずや異常があると感じます。

子宮の粘膜の破壊

腫瘍ができたり

消化系・膀胱系の異常

などにより子宮の収縮運動が

正しくできないときにおこります。

この子宮の運動を正しくおこなうためにミネラルは大切。

ポイントは

ブドウ糖、タンパク質、ビタミンAC

カルシウム、マグネシウム

パーソナルトレーナー冨田雅也

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*

CAPTCHA