ダイエット・食事

人の腸内でいいビフィズ菌

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

質問があったので、こちらで共有させていただきます。

前回の続きです。

まずはじめに

ヨーグルトは食べなくていいってわけではないですよ。

内容

「菌が死骸でも意味があるって聞いたことあります」

「ヤクルトはどうなんですか?」

以下回答

人の腸内でいいのがビフィズス菌ということですよね? ただ、「ヨーグルト=ビフィズス菌」というイメージを持っている人が多いかもしれませんが、すべてのヨーグルトにこのビフィズス菌が含まれているわけではないです。

ヨーグルトは乳酸菌を使って牛乳を発酵させたものですが、ビフィズス菌以外の乳酸菌を使っている場合が多いのです。

また腸に届いても、そのビフィズス菌が生きた菌が腸まで届いて、そこで増殖するということは普通はないです。

それは実験でも検証されています。

なので死骸でも腸内に届きますが増殖されることはなく、便にでるだけだです。

ヤクルトはビフィズス菌は使ってないですよ。「ラクトバチルス・カゼイ・シロタ株」って言うてるはずです。CMで渡辺謙さんが笑

ようはヨーグルトだけでよくなるってこではないですよ。

腸内環境に「フラクトオリゴ糖」がおすすめです。

ごぼう、アスパラガス、たまねぎなどに含まれてます。

これ以上の話は長くなりますので、回答は終わらせていただきます。

詳しく知りたい方はお会いしたときによろしくお願いします笑

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*

CAPTCHA