ダイエット

ダイエット中でもジャンクフードを食べてもよいのか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大阪の心斎橋・なんばで活動しているパーソナルトレーナーの冨田です。

 

 

 

あなたのいつもダイエットしている食事はいつまでも続けられますか?

 

 

 

続けれれるのなら、問題なしです。

 

 

 

 

 

ですが、3日間や1週間などの短期間だけしか続けられないのであれば見直す必要があります。

 

 

 

短期間で痩せようとすると、結果的に痩せれてもすぐにリバウンドします。

(中にはキープする人もいてますが)

 

 

 

そして、短期間で痩せる(体重を減らす)はほとんどが筋肉を減らし数値が減ることになっているでしょう。

 

 

 

それでは、なんら見た目も引き締まったようなカラダにはなりませんよ。

 

 

 

 

いつまでも続けられる食事スタイルが必要です。

 

その食事がベースにあり、続けることができるのなら

たまに、ジャンクフードなど食べても自己機嫌になる必要ありません。

 

 

 

 

あなたがこれから先も続けられるダイエット食事メニューをベースとして持っておきましょう。

 

 

 

その食事メニューは、普段からその食事をしているとカラダの調子が良い、いつもダイエットの際に起きていたストレスを感じない、体重の数値がほんと少しずつ減るまたはキープできている食事ですよ。

 

 

 

この食事メニューを持っているだけで、旅行でしばらく運動ができなかったりあまり正しい食事ができなかっても

元のカラダ(体重)に早く戻ることが可能です。

 

 

 

 

特に普段からトレーニングされているあなたならより戻りは早いですよ。

 

 

 

食事のベースがあれば、安心して旅行や外食を楽しめます。

 

 

友達と外食の時は、びっくりするぐらい食べているのに、普段引き締まったカラダをキープされている方は

おそらくこういう食事のベースを持っているはずです。

 

 

 

あなたは今まで1週間や1ヶ月と好きな甘いものを我慢していましたか?

 

 

途中で体重も思うように落ちなかったことなどもあったのではないでしょうか?

 

 

でも、ベースのある食事があれば好きな物も食べれます。

 

そして今までよりも順調に体重が落ちるでしょう。

 

 

 

 

 

ボディメイク・ダイエット専門

パーソナルトレーナー冨田雅也

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*

CAPTCHA