ダイエット

ダイエットは「体重」よりも「見た目」が大事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大阪の心斎橋・なんばで活動しているパーソナルトレーナー冨田です。

 

 

 

あなたは「体重」と「見た目」のどちらが大事ですか?

 

 

 

体重を減らすことが目的ですか?

 

見た目を変えることが目的ですか?

 

 

 

「体重が減れば見た目は変わる、見た目が変われば体重は減る、同じはないの?」

 

 

と疑問に感じていますか?

 

 

結果が同じになることもあります。

 

 

 

ですが、アプローチが異なります。

 

結果として同じになっても

 

リバウンドの可能性が0%と100%というぐらい違います。

 

 

 

体重を減らすことにフォーカスした場合

 

リバウンドの可能性は100%

 

 

 

見た目を変えることにフォーカスすると

 

リバウンドの可能性は0%

 

 

 

ダイエットするなら、リバウンドの可能性が0%の方が当然いいですよね。

 

 

 

この理由わかりますか?

 

 

知っているのと知らないのでは、これから先のあなたのカラダも変わってきます。

 

 

 

体重を減らすことにフォーカスすると

 

筋肉を落とすことになります。

 

 

1ヶ月などの短期間で体重を落とす場合

 

ほとんど体内の水分と筋肉が減っただけ

 

脂肪は減っていないってことがあります。

 

 

筋肉は水分を多く貯めておけるので

 

筋肉を落とせば一気に体重が減ります。

 

 

 

気づきましたか?

 

 

これは危険だと。

 

 

 

 

筋肉が減ることは、リバウンドの可能性が高まります。

 

 

また筋トレの効果が薄れるような食事もダメですよ。

 

 

糖質制限はダメ。

 

 

ダイエットで「見た目」を変えるポイントは

 

筋肉を落とさないこと!

 

 

体重よりも見た目にフォーカスしましょう。

 

 

 

 

 

 

食べて痩せるあなたに合う食事の改善と週1回の運動だから無理なく続けられる

ボディメイク・ダイエット専門

パーソナルトレーナー冨田雅也

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*

CAPTCHA